ギャンブル依存症&借金が原因の離婚を後悔しないためのお金の話

依存症

家族に借金があると知ったら誰だってショックなもの。

 

 

ましてギャンブル依存症とわかったら…悩み・憎しみ、いろいろな感情が混ざり合って、ぼろぼろ泣いたり、ぼーっと放心状態になったり、メラメラと怒りだしたり。

 

 

すぐ離婚するか、夫婦で頑張って治療してみるか、子どもやお金の問題がからんでくれば複雑で難しい判断になり、悩む時間が激増すると思います。

 

 

そんなときは、どうしたら自分が一番後悔しないで生きられるかコーヒーでも飲みながら、冷静に考える時間をつくってみてください。

 

 

依存症は一生完治しない病気です。

何年かは夫婦で頑張るものの、結局諦めて離婚するケースも多く離婚率は高いといわれています。

 

 

自分らしく生きるためなら、なんだって、どんなかたちだって正しい選択だと思います。

 

 

離婚はいつでもできます。

ギャンブル依存症&借金が原因の離婚を後悔しないために、まずは離婚したらどうなるかお金の知識をつけましょう。

 

熟考の一助になれば幸いです。

 

 

ギャンブル依存症&借金が原因の離婚を後悔しないためのお金の話

・離婚の種類

前提として、日本の民法では、離婚には 5 つの「離婚原因」と 3 つの「離婚方法」があります。
 
 
 
【離婚原因】
(1)不貞行為
(2)同居義務・協力義務・扶養義務に違反
(3)生死不明( 3 年以上)
(4)回復の見込みがない重度の精神病
(5)婚姻を継続しがたい重大な事由
 
 

【離婚方法】
(1)協議離婚
(2)調停離婚
(3)裁判離婚

 

皆さんもご存じのとおり、家庭裁判所を介する「調停離婚」「裁判離婚」は時間もお金もかかりますから、ほとんどの場合「協議離婚」で離婚する方が多いということです。

 

 

ギャンブル依存症の場合も協議離婚で

ギャンブル依存症だった、借金をつくっただけでは離婚事由に値しないため、調停(裁判)では受理されないようです。

 

噓でしょ?! って目をカッと見開いちゃますよね。

 

協議離婚で話し合い、お互い合意の上で離婚をしなければならないというのです。

 

ただ、

・生活費を入れない

・ギャンブルをしないという約束を破った

・妻名義の預金や学資保険を解約しての使い込み

などがあった場合は、離婚原因の(2)同居義務・協力義務・扶養義務に違反していた、とみなされ裁判でも離婚が認められることもあるようです。

 

モラハラ・DV なんかは証拠があれば、離婚できる可能性が高いので、レコーダーや写真に収めておきましょう。

 

 

 

モラ夫さんは離婚の意思を告げると逆上したりする可能性もあるので、証拠を集めたうえで離婚を切り出すタイミング(暴力を振るわれないよう飲食店内で、荷物を運び出したあと電話でなど)を工夫しましょう。

 

 

 

 

・親権問題は母が有利

日本では一般的に子どもが 10 歳以下の場合、9 割の確率で親権者は母となるケースが多いようです。

 

今まで誰が主に子育てをしてきたか、幼い子どもが誰といるのが幸せなのかという考えに基づいているからとか。大丈夫です! 愛しいわが子はあなたから引き裂かれません。

 

 

 

 

・ひとり親家庭への支援策

ひとり親家庭になると受けられるサポートがあり、一般的な生活はできそうです。

 

児童手当( 0 歳~中学卒業まで/月 5,000 円~ 15,000 円)

※第3子以降は一律15,000円。こちらは子どもがいる全家庭が対象。離婚せずとも、夫がギャンブル依存症の場合は、妻のほうが収入が低くても妻の口座に児童手当を振り込んでもらえるそうです。窓口の担当者が知らない場合もあり、離婚調停所を持参するよう言われたりしますが交渉できます。国会の議事録にも載っていて特段の事由に値するということです。

 

児童扶養手当( 18 歳になるまで/物価や所得額、子どもの人数に応じて受給額が変動)

・生活保護

・自立支援教育訓練給付金(雇用保険の教育訓練給付を受け取れない人が対象)

 

この他にも

国民年金や国民健康保険の免除

所得税・住民税の減免

上下水道の減免

交通機関の割引

非課税貯蓄制度

などが受けられることもあるそうです。

※各支援策は所得制限がある場合があるので、詳しくは各自治体のホームページや計算シミュレーションを参考に。

 

 

自治体による独自の支援策

さらに国の支援のみならず、自治体独自に行っている支援策もあるかもしれません。調べてみましょう。

 

・児童育成手当(東京都は児童一人 13,500 円)

・住宅手当(家賃補助)

・ひとり親家庭等医療費助成制度(医療費が18歳まで無料、養育者の負担減など)

・粗大ごみ等処理手数料の減免

・保育料の免除・減額

・就学支援金  など

※各支援策は所得制限がある場合があるので、詳しくは各自治体のホームページや計算シミュレーションを参考に。

 

東京にお住いの方は 一般財団法人東京都ひとり親家庭福祉協議会 も参考に。

 

 

・慰謝料

「慰謝料」とは離婚によって生じる精神的苦痛に対する損害賠償金です。

 

性格の不一致が理由での離婚には認められないようですが、生活費を渡さないなどは違法行為とみなされ、慰謝料を認められることがあります。

 

婚姻期間・別居期間の長さ、年齢や社会的地位、収入・資産・負債、子どもの有無などにより決定されるのですが、100 万円~ 200 万円が多いようです。

※相手に支払い能力がないと判断されれば大幅減額もありえます。

 

 

 

・養育費

子どもを養育するために、引き取った親に対して引き取らなかった親が支払う費用です。

 

期限は法律では定められておらず、各家庭の実情に合わせ18歳まで、成人に達するまで、大学を卒業するまでなどと定めます。

 

平均額は子ども 1 人の場合は月 3 ~ 4 万円程度のようです。

※相手に支払い能力がないと判断されれば大幅減額もありえます。

 

 

 

・念のため離婚協議書に…

こうして見てくるとふだんの生活はできそうですが、子どもの教育に投資できる金額が下がるかもしれません。

 

そんなときは、「離婚協議書」を作成し、養育費の他にまとまった教育資金が必要なときは夫も払う、強制執行も承諾するという条項を入れておきましょう。

 

↓わが家の実際の離婚協議書です。

 

※改正民事執行法では、公正証書や調停調書、判決書があれば裁判所を通して市区町村・年金事務所に照会が可能で、養育費の未払いを防げるようになりました

※実際にこの公正証書を元に裁判を起こしてから強制執行できるまでは、裁判所を行ったり来たりするのでおそらく 2 ~ 3 カ月かかるようです

作成費用は3通(一部は公証役場に保管、二部持ち帰り)で1,400円。雛形はネットにアップされているのを基本とし編集

 

 

 

計画通りにはいかないことも

こんなに一生懸命準備していても養育費が支払われているのは2割程度というから、驚きというかドン引き案件というか…さらに、依存症はスリップしてもおかしくない病気です。

 

突然養育費が支払われなくなったり、夫が再婚して経済的に苦しくなれば養育費の減額も認められてしまいます。

 

そんな不都合な現状を打開すべき法律が令和2年に改定されたました。先ほどの写真のキャプションに「改正民事執行法では、公正証書や調停調書、判決書があれば裁判所を通して市区町村・年金事務所に照会が可能で、養育費の未払いを防げるようになりました」と書いています。

 

 

 

 

ですが、それでも「自分で裁判所行ったり無理じゃない…??」という不安が付きまといますよね。そんなとき味方になってくれるのは、シン・イストワール法律事務所です!

 

こちらの法律事務所は、借金問題の第一人者的事務所で、債務整理に非常に強いと評判です。そのノウハウを生かして養育費・慰謝料の未払いの泣き寝入りを阻止するべく、動いてくれます。

 

しかも、相談料・着手金無料、完全成果報酬という、なんとも嬉しい制度!

ご主人に会う必要もなければ、連絡先不明でも大丈夫というのは、ありがたすぎます。

 

お金の面での不安、一度相談してみてはいかがでしょうか??

>>>口コミはこちらから

 

 

 

 

・ギャンブル依存症&借金が原因の離婚を後悔しないためのお金まとめ

ギャンブル依存症&借金が原因の離婚を後悔しないためのお金の話、いかがでしたでしょうか?

 

振り返ると…

 

・「協議離婚」に向けて話し合いを

・親権問題は母が有利

・ひとり親家庭への支援策はたくさんある

・念のために離婚協議書を用意

・慰謝料・養育費は各々の家庭のケースによるが、もらえても減額の可能性あり

・金銭面の不安は、ギャンブル夫をよく知る弁護士へ相談しよう

 

でした。

 

必要なもの、頼れるものは恥じずに利用し、離婚後は自立して自分らしく生きられるようにできたらいいですね。

 

離婚はそんなに珍しいことではないですし、シングルはモテるなんて話も耳にしたりします。さまざまな支援策もあり、借金問題に強い弁護士も味方だったらお金もなんとかなるかも!

 

こう思うと肩の力がスッと抜けてきませんか?

 

自分が楽しいと思える生き方を後悔しないで選べるよう、自分が納得できるまで、じっくり考えてみてくださいね。どんなに時間がかかっても、どんな結論でも、あなたが自分で選んだことに価値があります。

 

行動すれば未来は変わります。あなたのキラキラした笑顔が取り戻せますように。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました