那覇空港おすすめ軽食3選

レビュー

那覇空港で小腹を満たせる軽食やおやつが楽しめる店舗を3つピックアップしてみました。

旅の参考にどうぞ。

 

那覇空港おすすめ軽食3選

【1】A&W

本土復帰前の1963年にオープンした、日本では沖縄にしかないハンバーガー店(3階)です。

 

名物はハンバーガーではなく、ノンアルコ―ルドリンクの「ROOT BEER」。

アメリカの本社より輸入した約14種類のハーブを原料とし店舗で仕上げていて、ドクターぺペッパーよりクセのある、サロンパス風味のドリンクなんだそうです。

※全日おかわり無料!

 

なんとこちら、Amazonでも購入できました!

A&W ルートビア 355ml×24本

新品価格
¥3,400から
(2020/12/14 16:41時点)

 

スーパーフライ(ポテト)はマッシュしたものを揚げているらしく、サクッと軽くいただけ、香ばしいです。塩けは少なくケチャップをつけて食すスタイル。

 

またオレンジジュースはクセになるような甘さでした。那覇空港店では売られていないものの2Lの商品もあったので、こちらも人気メニューのようです。

A&W HPより

 

 

ハンバーガーは人気No.2のダブルメルティをチョイス。パテにパンチがありジューシーでした。

 

メニューはこんな感じで、コンソメスープやコーンスープ、サイドメニューも多数あり、小腹が空いたときに楽しめます。

 

また入り口右にお土産コーナーもありました。

 

 

 

 

【2】バナナパラダイス

京都銘菓「おたべ」や「京ばあむ」などで有名な菓子メーカー美十(京都市)が、手がけたバナナスイーツ専門店。

2020年11月に国際通りにオープンし、2021年4月29日那覇空港内にもが直営店がニューオープン

 

生バナナを練り込み焼き上げられている「しあわせの沖縄バナナパン」やバナナジュース、バナナラング、バナナラスク、バナナバウムなどが楽しめます。

バナナパラダイス公式HPより

バナナパラダイス公式HPより

 

 

バナナラングを試食しましたが、焼き菓子なのに濃厚で甘いバナナチョコレートの香りがパッケージを開けた瞬間漂い、バターをたっぷり使用した、サクサクのクッキーとよく合っていました。

バナナパラダイス公式HPより

 

現物の写真を撮り忘れたので、チラシを掲載します汗。

 

 

見かけたら新・沖縄土産として手に取ってみてはいかがでしょうか?

 

冷スイーツもあるようです。こちらも見かけたらぜひどうぞ。

バナナパラダイス公式HPより

 

 

 

【3】そば処 流風

「沖縄に着いたらすぐに食べたい沖縄そば欲」を満たしてくれるのが1階にある「流風」です。3・4階のレストラン街は混んでいるので、到着・出発問わず、1階(到着ロビー)で食事をとるのもおすすめ。

 

 

少し行けば、人気店の「空港食堂」もあったのですが、こちらの「沖縄そば」は素朴な味わいで、澄み切ったスープが美味で、口にいれたとたんほろほろっとくずれた、やわらかいソーキが絶品でした。

 

 

さらに唐辛子をかけると、風味もさっぱり・スッキリに変化しまた違ったおいしさが楽しめました。

 

その他にも沖縄名物のソーキ肉、海ぶどう、じーまーみ豆腐もおいしそうでした。

 

 

 

那覇空港おすすめ軽食3選まとめ

【1】A&Wでは

・ドクターペッパーより個性が際立つ「ROOT BEER」

・甘くクセになる「オレンジジュース」

・サクサク食感の「スーパーフライ」が人気メニュー

 

 

【2】バナナパラダイスでは「バナナラング」などのバナナスイーツが美味

 

 

【3】そば処 流風では「沖縄そば」で沖縄気分が盛り上がる

 

 

機会があれば皆さんもぜひどうぞ。

 

 

総合旅行予約サイトの楽天トラベル
楽天トラベル
日本最大級の宿泊予約サイト「楽天トラベル」ホテル・ツアー予約や航空券・レンタカー予約、観光情報も満載!ホテルのクチコミ数は670万件以上で日本最大級!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました