夫が誰にもバレずに過払い金請求をしていた話

依存症

過払い金請求ってまだできる?

お金が戻ってくるかわからないという人に

参考になるかもしれない体験談です。

パチンコで借金を作り、株で返済した若かりし夫は、

時代の流れに乗って過払い金請求をしました。

「過去に借入経験がある人は返還金がある可能性があります」

当時は借金に困っていなかった夫でも、広告を見て気付きました。

今回はそんな司法書士に依頼するストーリーを夫目線でどうぞ。

【ギャンブル依存症】バレずに司法書士に過払い金請求をお願いしてみた

・お金が戻ってきた

時は2010年。私は 20 万円を持ってスキップしていた。

このお金は「過払い金返還請求」を実施して手に入れたものだった。

この年、グレーゾーン金利が完全に撤廃され、

「過払い金が戻る」という CM や広告が一気に打ち出された。

私もこの広告を見て司法書士に問い合わせたのだ。

・グレーゾーン金利って?

武富士が倒産したというニュースが記憶にある方も多いのではないだろうか。

倒産原因はグレーゾーン金利による過払い金請求だったのだ。

「グレーゾーン金利」とは?

個人が利用する場合の「利息制限法」の金利上限(20 %)を超えても罰則がなく、企業が利用する場合の「出資法」の金利上限(29.2 %)まで金利を上げて貸す業者が多く存在していた。

個人の利用者が高すぎる金利により返済に苦しんでいることが長年問題になっており、最高裁は判例実務においてグレーゾーン金利を排除する方針を固めたのが、2006年貸金業法改正。2010 年 6 月 18 日施行。

これにより「利息制限法の金利上限 20 %を超えて支払った金利は無効」という法的解釈が一般的になったため、法律事務所や司法書士が「過払い金請求」をバンバン行い、過払い金バブルを迎えることに。

念のため言っとくけど、俺は武富士に借りてはいないよ。

どのくらい金利問題が大きかったのかっていうたとえだよ。

・過去のことでも請求できる

おっと、話が逸れすぎてすまない。

私はパチンコで借金をつくったんだが、

株で儲けた分を返済に充て 2004 年に完済していたのだ。

しかし、CM を見ると完済後 10 年未満は請求可能らしい。

元金と法定利息はもちろん戻ってこないが、

払いすぎていたグレーゾーン金利分が戻ってくるかもという内容。

戻ってくるならラッキー♪と思い調べてみたら、

弁護士だけではなく、司法書士にも依頼できることがわかったんだ。

しかも依頼料は弁護士より安い

これは積極的に問い合わせしてみようと、

勤務先からほど近い司法書士を訪問してみたんだ。

・司法書士を訪ねて1分

ビル内のオフィスに入ると、司法書士が直接出迎えてくれた。

席を案内され、「お問い合わせありがとうございます」と挨拶された。

そして書類に氏名・住所・電話番号、対象の金融業者名を記入…。

書き書き…。

続いて、借入金額や借入時期っと…。

正確にはわからないな。

「あの、金額とか時期って正確に書かないとマズイですか?」

不安になり聞いてみる。

すると司法書士がこう答えた。

大丈夫ですよ。

正確な金額を把握している人は少ないですし、

取引履歴は必ず金融業者が持っているので、

私どもはまず情報開示請求をしてから、計算後、過払い金請求するんです」

は~なるほど。

1分で記入が終わった書類を渡し、身分証明書で本人確認を終えた後、

「手続き終了後のご連絡は電話でよろしいですね?」

と言われた。

電話連絡のみなら誰にもバレないじゃん!! 

ラッキーずくし!

え? これだけでいいの? ってくらい簡単な手続きだけ

すべてをまかせることに。

・連絡あり

そして待つこと約 3 カ月

1社ずつ和解(過払い金請求)できたら進捗報告に電話はもらっていたが、

すべての金融業者と和解が成立した。

司法書士費用は成果報酬で 1 社 2 万円くらいだった。3 社分で計 6 万円

それを支払っても 20 万円近い返還金が手に入った。

ブラックにも載らないし、

※完済していなくても過払い金は請求できますが、ブラックに載る可能性もあるようです。

会社にも家にも連絡なんか行かないし、

20 万円拾った感じだ!

俺が支払ってたお金だから結局俺のお金なんだけど、

でも黙ってたら戻ってこなかったもんね。

胸を張って使おうっと☆

あ~請求してラッキーだった!

真面目に返済してて俺ってばいい奴じゃん!

fin.

【 MEMO 】身近な街の法律家。司法書士。

他にも、改正民事執行法における養育費強制執行などの手続きも頼れるので、困ったときは相談してみましょう。

2010 年より前に借りていて、完済から 10 年未満の方は過払い金が戻ってくる可能性があります。心あたりの方は▼▼▼

済んだ話と諦めないで。スピード解決実績多数、司法書士法人杉山事務所

コメント

タイトルとURLをコピーしました