星のや沖縄|ハルのお部屋を徹底解説

レビュー

海岸線に沿って建ち、全室から海を望めるつ「星のや沖縄」は、グスク(城)に住まうように滞在できる新しいスタイルのリゾートです。そんな注目度の高い星のや沖縄には、沖縄の方言を冠した4タイプのお部屋があります。

 

【1】ティン(天)
土間ダイニングとベッドルーム、テラスリビングが揃う、ツインかダブルのスタンダードな客室です。

 

【2】ハル(畑)
土間ダイニング、ベッドルーム、そして海辺に居るようなテラスリビングが特徴的な4ベッドの客室です。

 

【3】フゥシ(星)
リビング、土間ダイニング、4ベッドのベッドルームが独立した、十分な広さのある客室です。リビングには掘りごたつ式のゆったりとしたソファを設えています。

 

【4】ティーダ(太陽)

全長20メートルのプライベートプールが配置されている、4部屋のみのスイートです。テラスから直接ビーチへ出かけられ、海辺のリゾートを存分にお楽しみいただけます。

 

1~2名ならティン、1~4名ならハル(テラスリビング)かフゥシ(掘りごたつリビング)、ワンランク上のティーダ(スイート)の選択肢になりそうです。

 

この記事ではわが家が実際宿泊した「ハル(4ベッド)」のお部屋を写真メインでご紹介します。

 

星のや沖縄|ハルのお部屋を徹底解説

外観

星のや沖縄は 1棟4室ずつのコテージのような造りになっています。1階と2階の上下は同じ間取りのお部屋だそうです。

夜の雰囲気はこんな感じです。

たまき
たまき

突如なぜ夜の写真?! と思われた方、チェックインが夜になってしまったので写真が暗くてすみません! 星のや沖縄公式HPも昼の写真なので、夜の雰囲気を味わってみてください…なんて前向きに言ってみます。

ベッドルーム

こちらは1階のハルの間取りです。わが家が宿泊したのは2階なので、少しだけ間取りが異なります。
 

星のや沖縄公式HPより

 
 
 
 
 
 
紅型の壁紙が一面を彩るベッドルームです。ベッドは床から一段上がった下板にマットレスがおいてあります。

ゴロゴロソファです。家族4人一緒でもくつろげました。

土間ダイニング

ダイニングは土間でテーブルも広々! ゆったりできる空間でした。

 

土間ダイニングからお部屋を覗くとこんな感じです。

土間ダイニングからは畑も望められます。

土間ダイニングからは、部屋の由来にもなっている畑(ハル)と朝日など、豊かな自然を眺められます。

部屋の話に戻ります。ダイニング横にはミニキッチンと冷蔵庫が。

キッチンにはレンジ、ケトル、コーヒーメーカー、ホットプレートまで! さすがコンセプトが「暮らすように滞在する」ですね。

食器類です。どれもが上質な一器です。

 

湯呑にはロゴがありました。

ワイングラスもありました。

お待ちかねの冷蔵庫の中は…星のやのロゴ入りミネラルウォーター! こちら人数分(もう子どもが各々飲んでいた)で、毎日補充してくれました。無料です。

そして、ドリンクやお酒の品揃えが豊富です。なんとモエ(シャンパン)やおつまみまで!

水以外は有料です。

星のや沖縄には売店や自販機は存在せず、飲み物はお部屋でお茶|冷蔵庫|集いの館(プール)のフリードリンク|食事(ダイニング|バンタカフェ|グリル)になるそうです。

ちなみに集いの館のフリードリンクはこんな感じでした。シークワーサージュース、さんぴん茶、ハーブティーから選べました(日替わりかもしれません)。

たまき
たまき

冷蔵庫は大型で冷凍庫もあります! アイスも保存できます!

バスルーム

洗面所奥にはガラス張りのバスルームがあります。

浴槽は広々、深さも十分で、ゆったりとバスタイムを満喫できました。

ボディタオルも。

翌日はシークワーサーのバスソルトを入れて楽しみました。

洗面所は使い勝手のよい2つ。タオルハンガーもありました(写真右)。

ドライヤーまでがブラックで統一されていてビックリです。

備品一品一品も上質です。奥の黄色い袋は子ども用の歯ブラシとスリッパが入っていました。

洗面台後ろには大きなハンガーが!

その下の引き出しには金庫と館内着(子ども用サイズも)…

足袋!

パジャマに

館内移動用の巾着(持ち帰りOKらしいです)や室内用スリッパ、虫除けも。

トイレも広い。

テラスリビング

夜は目の前が海。当然のことながら真っ暗ですが、波の音だけが静かに聞こえてくるのでなんとも贅沢な空間でした。ソファはとても大きく、居心地が良かったのか滞在中は家族の誰かしらテラスリビングにいました。

パノラマモードで撮ると大迫力です!

部屋の近くの砂浜まで散歩してきました。部屋からもこんな潮騒が聞こえるかもしれません。

星のや沖縄|ハルのお部屋を徹底解説 まとめ

お部屋の名前のハル(畑)が眺められるゆったりとした土間ダイニング、広々ベッドルーム、そして海辺にまったりくつろげるテラスリビングが特徴のお部屋が「ハル」でした。

備品は上質な物が十分に揃っていて、まさに「住まうように滞在」が叶うお部屋で、シークワーサージュース片手に、星のや沖縄でゆったりまったり過ごせる贅沢な休日をどうぞ。

【ふるさと納税】星のや沖縄 ふるさと納税宿泊ギフト券(30000円)

価格:117,000円
(2020/12/5 06:05時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました