大丈夫以外の言葉が夫から聞きたい

依存症

いつも「大丈夫、大丈夫」と言っている人には
元気や安心をもらうかもしれません。

自分でも心配ばかりしているときは
「大丈夫と」気持ちを楽にしてみるのも一案です。

しかし、パチンコ依存症の夫は
「大丈夫、大丈夫、どうにかなる∞」ばかりでした。

お金を手持ち以上に使い込み
全然大丈夫ではないのに、です!

推測ですが、大丈夫、大丈夫と自分にも
言い聞かせているので、過剰な表現になっている
のだと思われます。

大丈夫以外の言葉が聞きたい、
エピソードをまとめてみました。

大丈夫以外の言葉が夫から聞きたい

【1】根拠のない自信であふれている

ノープランで行動する癖があります。

「ちょっとくらい調べておこう」と言ったところで
「大丈夫、大丈夫、何とかなる」と言い返すばかり。

予定外のことに柔軟に対応できると言えば
聞こえはいいですが、
そこには予算や時間などは含まれていません。

私の実家に帰省するときも
子ども連れなのに、渋滞予想は調べていない、
カーナビはセットしていない(ざっくりはわかる)、
出発時間も決められませんでした。

実母から電話がかかってきていても
「渋滞していたら時間は読めないからわからない」
の一点張りでした。

そして、子どものミルクの時間も考慮せず
お腹すいたら飲ませりゃいいでしょ?

大人もお腹がすいたらごはんを食べればいいでしょ?

それでも最後は「死なないから大丈夫!」と
言われ、言い返せませんでした。

それは正しいけれども、腑に落ちない…。

【2】立て板に水のごとくおしゃべりできる

「おしゃべり好き」と検索してみると
夫にほとんど当てはまっていました。

・人と話すことが大好き
・自分をさらけ出すことに抵抗がない
・話題が豊富
・話すことでストレス発散

ただ、夫は人の噂話には興味はなく、
仕事や趣味の話を「なぜ」「なに」と派生させ
「あなたのことをもっと知りたい」と
会話を展開していきます。

私の両親や親戚とも
最初からふつうに話しをしていましたし、

ママ友の中に一人だけいても大丈夫らしいです。
(居心地は悪いようですが)

初めて会う人ともずっとお喋りできる人です。

その心はやはり「大丈夫、大丈夫」と
励ましながら深刻にはならないからだと思われます。

【3】スピーチやプレゼンのときにも笑いがとれる

夫は就職の面接のとき笑いが取れなかったことはないと言います。

登壇してのスピーチも、コンペのプレゼン時にも
ほぼ笑いをとって帰ってきます。

緊張という言葉も、失敗という言葉も皆無。

心の中では「大丈夫、大丈夫、俺は失敗しない」と
強く思い込んでいるからかもしれません。

大丈夫以外の言葉が夫から聞きたいまとめ

・根拠のない自信であふれている
・立て板に水のごとくおしゃべりできる
・スピーチやプレゼンのときにも笑いがとれる

共通して言えることは、「大丈夫」と強く認識していること。
「失敗はない」と思っていること、です。

あなたのまわりの人は大丈夫ですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました