【ギャンブル依存症】夫にこんなモラハラされてました

依存症
出産を機に仕事のペースを落としたころから、 ワンオペ育児とモラハラ問題が出てきました。 違和感がありつつも、私が慣れない未知の育児に奔走しているように、 夫も夫で子どもがいる生活に戸惑い、 仕事のプレッシャーとも戦っていてイライラしているのだろうと流していました。 友人やネットからも家事・育児を手伝わない夫、 仕事が忙しい夫の話を見聞きし「よくあること」として飲み込んでいました。
夫:まさし
夫:まさし
出産してから自由にパチンコに行けなくなって、負けを取り返せずイライラしていたんだよね。
すべてはパチンコに行くため、借金を隠すために くりだされていたモラハラでした。 クソバカ夫のボンクラエピソードをみていきましょう。

夫にこんなモラハラされてました

・自分のせいなのに、「俺は出張・正社員」で病児保育から逃避

9 月下旬は残暑でまだ暑い日もありますが、 だんだん夜も冷えてくる体調管理の難しい時季です。 調整を少し間違えば大人だって風邪をひいてしまいます。 そんな状況のなかで、夫が冷房をガンガンきかせたまま、タイマーも設定し忘れ寝てしまったのです。これが金曜夜。 案の定、私以外の 3 人(夫・長男・次男)は 風邪をひき熱が出てしまいました。 夫と長男は 2 日(週末)たっぷりと寝て回復しましたが、 3 日目(月曜)も次男の熱は 微妙にさがりきらずに 37 度前半といったところ。 そうなると保育園もお休みさせたほうが無難ですが、 問題は誰がみるのか。 うちはありがたいことに、夫の父が徒歩 15 分のことろに住んでいます。 次男もまだ微熱はあるとはいえ回復期で、元気。食欲もある。 じいちゃんにお願いして、私たちは仕事に行こうと提案しました。 すると…
 
 
夫:まさし
夫:まさし
じいちゃんに甘えすぎ。 なおは正社員じゃないんだから休めないの?
わたし:なお
私:なお
風邪ひかせた自分が休むのがじゃないの?
夫:まさし
夫:まさし
俺は出張なの。 休めるほうが休むのは当然だろ?
はい! 出ました! 「俺は出張」「正社員じゃない」 いい争いの末、その日はじいちゃんにお願いしました。 次男も昼すぎには熱も下がり、次の日は元気に保育園に行けました。
 

・序列をつけて自分を正当化

うちは夫婦共働きです。 フリーランスといえど私だって 1 日 7 ~ 8 時間働いています。 仕事が終われば育児が待っていますので、実質24時間労働と同じなわけですよ。 週末にスーパー銭湯とマッサージ(私が風呂好きなので)に 行きたいから、子どもをお願いしたいと言うと…
夫:まさし
夫:まさし
俺だってリフレッシュしたいわ。
夫:まさし
夫:まさし
収入と勤務時間が多いほうが息抜きしたほうが効率よくない? そしたらもっと稼げるかも。
はい、出ました。「収入が多いほう」「勤務時間が長いほう」! 私だって、夫がもっと家事・育児をするなら、 仕事増やせるのにと思っていました。
 
 

・絶対に謝らない

「旦那さんはゴミ移動担当」なんてよく聞きますよね。 うちもそうだったのですが、 夫がゴミを集めたあとのゴミ箱には新しい袋がセットされていません。 妻は言います。
わたし:なお
私:なお
捨てたあとはゴミ箱に袋のセットまでお願いします。
夫は言い返します。
夫:まさし
夫:まさし
気付いてたならやってよ。いじわるしないでよ。
はい、出ました。謝らない&責任転嫁。
 

・共感なんて夢のまた夢

長男が生まれたころの話。 義両親にとって長男は初孫でしたので、 とてもかわいがってくれたのですが…。 近くにある義実家に週 1 ~ 2 回長男の顔を見せに行くと、 孫にジュースや果物・お菓子をあげたい放題。おもちゃも与えたい放題。連れて行けばパーティー状態でした。 「そろそろおいとまします」と言っても、 「孫は車で送るからあなたは先に帰ってなさい」と。 そして 2 時間後やっと帰って来たと思えば、 長男のおなかはパンパン! おやつで満腹になりごはんは食べずという惨状でした。 たまにならよいのですが、週 1 ~ 2 回という微妙な頻度に悩み、 夫に相談してみたのです。 そしたら…
夫:まさし
夫:まさし
見てもらってるのに文句言うなよ。
はい、出ました。「文句言うな」。悩みを共有できず、共感さえもしてもらえない。ふつうに信頼関係は破綻しますよね。
 

・モラ夫のまとめ

なぜパチンコ依存症の夫はモラハラをしていたのでしょう? すべてはパチンコに行くためです。 パチンコでつくってしまった借金を 家族に迷惑をかけまいと一人必死で返済しようとする夫。 それでも毎日借金が頭から離れず、 解決できる手段はパチンコで勝つことだけと妄信します。 同居している家族がいる以上、 頻繁にパチンコに行くと非難されるのは本人もわかっていますから、 高圧的な態度で避難されないよう、会話の端々からわずかな借金の形跡もバレないよう細心の注意を払っていたのだと思います。
 
夫:まさし
夫:まさし
家族に迷惑をかけられないと思って一人でどうにかしようと隠してしまう、それが依存症なんだよ~!
あなたの身近な人は大丈夫ですか? モラハラ=ギャンブル依存症ではなりませんが、 お金の問題が絡むと可能性は上がります。 依存症の早期発見は早期回復、借金の額を抑えることにもつながります。 どうか最悪の事態を避けられますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました