星のや沖縄バンタカフェの人気メニュー

レビュー

星のや沖縄に隣接するバンタカフェでは、自然海岸の絶景を眺めながら非日常的な空間でおいしいフードやドリンクなどのメニューが楽しめます。

この記事では、そんなバンタカフェの人気メニューをご紹介します。

星のや沖縄バンタカフェの人気メニュー

バンタカフェの概要

まずはバンタカフェの概要から確認していきましょう。

 

住所:〒904-0327 沖縄県中頭郡読谷村字儀間560

営業時間:平日10:00~、土・日曜・祝日8:00〜日の入り後 1 時間(L.O. 日の入り) ※朝食は7:00~9:30 ※予約不可

定休日:無休

席数:200席

駐車場:77台(カフェ・グリル利用で60分無料)

電話 :098-921-6810

星のや沖縄公式HPより

 

 

 

こちらは外観の写真です。カフェとは思えない、まるで美術館に来たかのようなセンスのよい佇まいです。

星のや沖縄公式HPより

 

 

バンタカフェは敷地面積1600平方メートル内に個性的な4つのエリアと200席を有する、国内最大級の海カフェです。俯瞰してみるとこの広さ…。

星のや沖縄公式HPより

 

 

沖縄の方言で魚を見つけるために登る崖を「イユミーバンタ」と呼び、そのイユミーバンタの上に立地することから「バンタカフェ」と冠されたようです。写真で見るとまさに崖の上に立っているのがわかりますね。

星のや沖縄公式HPより

 

 

 

 

 

 

星のや沖縄バンタカフェの人気メニュー

カフェのメニュー表です。品数は多くないもののどれもハイセンス! 口コミで人気のあったメニューをご紹介します。

星のや沖縄公式HPより

 

 

 

ぶくぶくジュレソーダ ¥1,000

沖縄の伝統的なお茶「ぶくぶく茶」をヒントに考案されたメニューで、ハーブが香るソーダのなかに、マンゴーやハイビスカスなどの南国フルーツのジュレの食感を楽しめます。

星のや沖縄公式HPより

 

 

ふわふわフローズンフルーツ ¥900

凍らせたマンゴー・ドラゴンフルーツを薄く削りココナッツミルクと合わせた、ふわふわのフローズンアイス。中にはマンゴーがごろっと入っていて、甘酸っぱくもさっぱりとした味わいです。

星のや沖縄公式HPより

 

 

 

ちゅらーと ダブル¥850|シングル¥500

沖縄の方言の「ちゅら(=美しい)」をかけたジェラートで、フレイバーは沖縄らしい6種(パイナップル・マンゴー・グァバ・黒糖・落花生・ミルク)。紅芋やゴーヤのチップス、ちんすこうなどのトッピング付きです。

星のや沖縄公式HPより

 

 

たまき
たまき

どれも南国の雰囲気が十分に楽しめますが、溶けてしまうという難点が…! 焦らずに席まで移動してくださいね。

 

 

 

 

おすすめドリンク

私が星のや沖縄滞在中に実際に試飲し美味だったものので、バンタカフェでも楽しめるおすすめドリンクをご紹介します。どれも南国・沖縄の気候に合ったさっぱりとした味わいでした!

 

・シークワーサーネード ¥700
・オリオンサイダー ¥800
・パイナップルジュース・ハーブティー 各¥600

 

 

おすすめフード

私は星のや沖縄に宿泊していたので、朝メニューを満喫しました。

 

バンタカフェの朝ごはん ¥1800 (クロックムッシュ、サラダ、スープ、パイナップルジュース)+単品でポークたまごおにぎり ¥700

カフェの朝ごはんなので正直ボリュームは期待していなかったものの大満足でした!

フードの容器やストローは、さとうきびの茎や葉などから作られた植物由来の「バガス」が使用されていました。

 

 

クロックムッシュはホワイトソース、ハム、スライス玉ねぎを挟んで上にたっぷりのチーズをのせて焼き上げてあります。カリッとしたパン耳とチーズのとろ~りとした食感が、具材のうまみ感と合わさってなんとも美味でした。

 

沖縄定番のポークたまごおにぎりは、たまご焼きは2種でオリジナルのマヨソースが全体の味を引き締めていてさすが星のやのメニューといったところ。じんわり温かい一品でした。

 

サラダは和風ドレッシングでさっぱりといただけながらも、素揚げのゴーヤや野菜もトッピングされていて食感も楽しめました。

 

スープはミネストローネでした。玉ねぎ、にんじんなどの具材が具だくさん。野菜の甘みやうまみがギュッと詰まって深い味わいが楽しめました。

たまき
たまき

パイナップルジュース、ミネストローネ、クロックムッシュは一緒に行った次男が独占して、少ししかくれませんでした涙。相当口に合ったのでしょう。

 

 

 

ホットドックも食したかったですが、食べきれず断念。サイドメニューにもある肉料理はバンタカフェお隣のオールーグリルのメインメニューですし、星のやさんの創意工夫も込められているので、おそらく想像以上のはず。次のお楽しみです。

星のや沖縄公式HPより

 

 

 

 

 

メニューを楽しむ4つのエリア

入り口からすぐに見えるこちらのカウンターでオーダーして、4エリア200席のなかから好きな場所を選んで楽しむセルフシステムです。この日は朝&雨だったので人があまりいませんでした。

 

 

 

 

メニューを受け取ったら「大展望デッキ」「海辺のテラス」「ごろごろラウンジ」「岩場のテラス」からお好きな場所へ。地図もありました。

 

 

 

 

【1】大展望デッキ

カウンターのそばにある大展望デッキからは、白い砂浜や透き通った海、どこまでも広がる水平線を一望できます。大きな屋根があり、カウンターやトイレも近いので追加のオーダーや急用のときは便利です。

 

 

 

【2】海辺のテラス

大展望デッキから下に続くウッド階段を降りれば

 

 

 

海辺のテラスが現れます。

 

 

 

 

靴を脱いでくつろぐことができ、海やそよぐ風、さざ波の音にも癒されながら、のんびりとおしゃべりが楽しめそうです。琉球畳に上質さ感じます。エアコンはついていないので、夏は暑いかも。

 

 

 

そのまま海岸へ出れば波が足元に迫る臨場感や自然散策も。

 

 

 

 

【3】ごろごろラウンジ

ロングソファにゆったりと腰をおろせる「ごろごろラウンジ」。屋根・壁・空調完備で、悪天候時、老人や赤ちゃん連れにやさしいスペースです。

 

 

 

 

室内ながらも大パノラマで海をまったり眺めることができます。テーブル・USB・コンセントもあるので、旅の計画もはかどりそうですね。

 

 

 

 

【4】岩場のテラス

ごろごろラウンジを抜けて、ひっそりとしたウッド階段を降りて行けるのは「岩場のテラス」。

 

 

 

 

 

 

 

ウッドデッキやロングチェアでくつろぎながらメニューを楽しめるのに、植物や岩で囲まれた秘密基地感もあって冒険心をくすぐる場所です。

 

 

 

そして岩の間を抜けると…

 

 

海に出ました!

 

 

 

 

 

 

おすすめの時間帯

【1】朝

休日のランチやティータイムの時間は混んでいますのでゆっくり、ゆったり楽しみたいなら朝にどうぞ。

絶景とリゾート空間を独占できる(かも)、なんとも贅沢な時間が過ごせそうです。

上記で挙げたメニューは人気なので午後には売り切れもあるとか。宿泊しているなら朝がおすすめです。

 

【2】サンセット

沖縄県内随一の美しさを誇る読谷村の夕焼けが眺められる時間帯。

目の前の海に沈みゆく夕日は一面を赤く染め、日が沈めば青く照らすブルーモーメント、そしてたちまちに満天の星が輝き出す、ドラマチックな瞬間においしいメニューを楽しめば格別な思い出に。

星のや沖縄公式HPより

 

 

 

星のや沖縄バンタカフェの人気メニューまとめ

近くに行ったり、星のや沖縄に宿泊したらぜひ立ち寄りたいバンタカフェ。人気は南国らしい華やかなメニューでした。

 

・ぶくぶくジュレソーダ 
・ふわふわフローズンフルーツ
・ちゅらーと

 

おすすめは南国らしいさっぱりとした味わいのドリンクと

・シークワーサーネード

・オリオンサイダー
・パイナップルジュース
・さんぴん茶
・ハーブティー

空いている朝のバンタカフェの朝ごはんと肉を使ったメニューでした。

 

 

星のや沖縄に行くなら、楽天が安くて予約を取りやすくておすすめです>>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました