ギャマノンに行ったら本当に効果はあるの?!

依存症

旦那がギャンブル依存症なら、妻は「ギャマノン」で自分の回復を。

なんて言われたけど、ギャマノンは一体どんなことろで、本当に効果があるのか不明と足踏みしてしまう気持ちは、よくわかるのでこの記事を書いてみました。

 

ギャマノンの参加するかどうか、迷っている人の参考になれば幸いです。

 

ギャマノンに行ったら本当に効果はあるの?!

【1】ギャマノンとは?

ギャンブル依存症の自助グループ(GA=Gamblers Anonymous)の家族・友人バージョンがギャマノン(こちらもGA=GAM-ANON)です。

 

GAと同じく匿名で悩みや苦しみを同じ境遇の仲間と共有することで、勇気や元気を自身にもたらすという目的の自助グループです。

 

参加するのに予約や会費は必要なく、HPで参加できそうな開催日時や会場を調べて勇気を出して踏み出すだけです。今はオンラインでも多く開催されていて、いずれも身近なギャンブラーに悩まされている人であれば誰でも参加できるようになっています。

 

 

 

 

【2】ギャマノンの流れ

基本的に予約不要なのですが「初めての人は事前にメールください」と書かれているグループもありますので、初めての人はメールをしてから参加するといいかと思います。

 

で、当日会場に行き、会場にいる方に声をかけ促されるままに座り、皆の話を聴くと、自分と同じような経験や心境の人が多くて、救われる…ざっくり言うと、こんな感じだと思います。

 

 

 

 

【3】ギャマノンと私

お気づきの人もいると思いますが、私自身はギャマノンに参加したことはありません。

理由は単純にギャマノンとご縁がつながらなかったからです。

 

ギャマノンを知ったのは、夫のギャンブルによる借金の発覚後、離婚後の手当やギャンブル依存症などを猛烈に調べまくっているときでした。

当時子どもは1歳半くらい。一番近くのギャマノンは平日夜に開催されていたので、夫のサポートがなければ参加できませんでした。

 

他の会場も探したのですが、こちらもタイミングが合わなかったのでヤキモキしたのを覚えています。

 

仕方がないのでギャマノンは一旦諦め、自己流で依存症から寛解しました。
(育児・自分の仕事を優先にし、すべてにおいて夫を放置した)

 

そして最近、子どもも手を離れ、夫も放置しても大丈夫になったので、参加してみようと思い再度検索すると、HPの「20の質問」が目に入りました。

 

「あれ?こんなんあったっけ?」と思いつつ答えてみたところ、YESは1コ(お金に関して信用できない)(6つ以上当てはまる人はギャマノンで助けられると書かれている)だったので、ギャン妻なのにもかかわらず、ギャマノンとは結局縁なく過ごしてしまいました。

 

 

【4】ギャマノンの効果

私が参加したことがないという信用に欠ける行為かもしれませんが、ギャマノンには一定の効果はあると思えるので、このブログ内の別の記事でもおすすめしています。

 

なぜなら、「仲間と分かち合えた」「仲間に救われた」などギャマノンに参加して救われている人を多く拝見しているからです。

 

特に12ステップを終了した、共依存から回復している人は、話を伺えて嫌な気持ちになることは皆無ですし、SNSでの投稿もあたたかな気持ちになることが多いです。

 

 

しかし、参加せずとも回復できた自分のようなパターンもあるので、ギャマノンに合う(効果が出る)タイプ、合わない(効果が出にくい)タイプの人がいるんだろうなぁとも同時に思います。

■合うタイプ

・夫の言動に苦しめられていて仕方のない人
・何が何でも苦しい状況から抜け出したい人
・ギャンブル夫の影響でうつ気味になってしまった人
・素直に人の意見に耳をかせる人
・自分の時間を持てる人

■合わないタイプ

・夫のギャンブルをやめさせたい人
・夫のギャンブルをやめさせる方法を教えてもらいたい人
・ギャンブル夫の影響で夫をコントロールしてしまっている人
・夫の愚痴を聞いてほしい人
・趣味がある人

 

※「違うだろ!」とのツッコミはあると思うので、名尾(私)調べ

 

 

 

 

【5】ギャマノンのザワつき

ギャマノンについてのザワついた意見を聞くときもあります。

・回復の12ステップに「神」という言葉が登場するので宗教くさい
・言いっぱなしのはずなのに「あなたは共依存だ」と意見され言い合いになった
・ギャンブラー息子の母が毎回お金を貸していて泣く

などなど……。

ギャマノンでは夫のギャンブルをやめさせる方法は教えてくれません。

聞けるのは、同じ境遇の人のケースや近況。
12ステップを通じて教えてくれるのは、「共依存からの自分の回復を最優先にせよ」ということ
「共依存からの回復に必要な考え方」ですから、愚痴を聞いてほしい人にも向きません。

人をコントロールしてしまうタイプの人や趣味がある人は自身の考えをしっかり持てている人ですから、ギャマノンでなくても自分らしさを取り戻せると私は思います。

また、必要なのは「そのとき自分を支えてくれる存在」なので「ギャマノン」も卒業があってもいいと思います。(夫は2年くらいでGAを卒業し、今は精神科一本で治療を続けています)

長く回復してくれば、違うことに目線を向けてみる一旦ギャマノンを離れてみることをしていいと思うのですが、女性が多い分仲間意識が強くあるギャマノンからは場合によっては抜けにくいケースがあるのかもしれません。

まとめ

概要から個人的な接点、効果とマイナス点について述べてきました。

【1】ギャマノンとは?
【2】ギャマノンの流れ
【3】ギャマノンと私
【4】ギャマノンの効果
【5】ギャマノンのザワつき

 

ギャマノンに参加できそうならまず参加してみる。合わないなら別の方法を模索するで十分だと思います。

 

あなたが笑顔で過ごせる方法はあなたしか探せません。

探すことも楽しみに変えながら、あなたらしさを取り戻しましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました